オフラインエラーでできる恐竜ゲーム。

ネットに接続されていないときにChromeブラウザに表示されるエラー表示。そこに表示される恐竜がゲームになっているのは有名な話ですが、Chrome 72では、このゲームのハイスコアが記録されるようになるとのことです。

この恐竜ゲームは、スペースバーで(モバイルでは画面タップで)ジャンプし障害物を避けるだけのものですが、つい熱中してハイスコアを目指してしまった人もいるのではないかと思います。ちなみに、2014年のChrome 39から仕込まれていたようです。

ただ、これまではハイスコアは表示されるものの、ブラウザを閉じたり、ネットワークが復旧するとスコアは消えてしまう仕様でした。

しかし、Chrome 72では、このスコアをプロファイルに記録。また、iOSを除く各プラットフォーム間で、同期も行えるようになるとのことです。

この変更を待ち望んでいた人が、一体どれほどいるのかは定かではありませんが、目指すべき目標が明確になるのは、いいことかもしれません。もっとも、この画面を見ずに済むのが、一番いいのかもしれませんが。

なお、ゲームで遊ぶにはフライトモードにするのが手っ取り早いですが、iOS以外では「chrome://dino」にアクセスしても遊べます。

(2018年12月1日Engadget日本版「Chrome 72、オフラインエラーの恐竜ゲームでハイスコアの記録に対応。デバイス間での同期も可能に」より転載)

Source: HuffPost Japan

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生した究極のアイテム
おすすめの記事