ロンザジャパン(株)(東京都中央区)とカプスゲル・ジャパン(株)(神奈川県相模原市)は10月3 日から開催する「食品開発展2018」で、グループシナジーを活かした“機能性素材×製剤技術”の新提案を行う。

ロンザグループとなった昨年7月以降、グローバルでは新体制「コンシューマーヘルス&ニュートリション事業部」として組織統合を推進。展示ブースでは、他社にはない、素材と剤形の両方を併せ持つユニークさを活かした新たな価値提案を行う。象徴的な製品化事例としては、カプスゲル社の液体充填ハードカプセル技術『LicapsR』と、ロンザジャパン主力素材のL-カルニチン『カルニピュア』を組み合わせたサプリメント『カルニピュアインリキャップス』の処方技術を紹介。

また、「スポーツニュートリション」、「ウェイトマネジメント」「アンチエイジング」の3つのトレンドに対して、各種素材(関節サポート素材の非変性Ⅱ型コラーゲン『UC-Ⅱ』、免疫サポートの西洋カラマツ由来『レジストエイドTM』)を提案。ハードカプセルでは、耐酸性HPMCハードカプセル『DRcapsR』やHPMCカプセル、プルランカプセルを紹介。カプセルの手軽な充填方法の提案として、ヘッドマイクを用いて手動式充填機『ProFiller(プロフィラー)』の使用方法デモも実施予定。

本記事は「健康産業新聞 1652号」に掲載。「健康産業新聞」(月2回発行/1号あたりの平均紙面数は約50頁)定期購読のお申し込みはこちら

<関連記事>
健康産業新聞「企業ニュース」記事一覧
・「ビタフーズ欧州」5月15日ジュネーブで開幕 -出展企業1,100社、来場は3日間で2.1万人

■全面改定 「受託製造企業ガイドブック2017年版」 好評販売中!■

2012年版を全面改定し、「機能性表示食品への対応」を追加。各社の概要、特色、業況、連絡先がこの一冊に。健康食品・化粧品の製造、各種試験・分析依頼、原料調達などに、ぜひ本書をご活用ください。

Source: 健康産業新聞

EMBC&SWAショップ

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生したアイテムご購入希望の方へ

個人、医用、農業、畜産、漁業等はもちろんのこと、一部上場企業の環境改善を始め、業界TOPの染色工場、繊維加工工場、食品工場等、国内外で多く成果を出している商品です。ご自身の健康増進や環境改善にとどまらず、この素晴らしいアイデアを一緒に広めていただく方を募っております。まずは、ご自身の健康増進や環境改善にお役立てください。

おすすめの記事