車の長時間移動で起こりがちなのが、うたた寝による “首カックン” 。長いこと “首カックン” 状態にあると、起きたときに首が痛くなったり、寝違えたような違和感を覚えますよね。

これを防止するのが、ベビー用品メーカー、日本育児が作った「ナップアップ ライド うたたねサポート」(以下、うたたねサポート)という商品なんです。

仕組みはいたってシンプルで、頭の周辺を360度ぐるっと囲んでバンドで固定する、というもの。見た目はややアレですが、「うたたねサポート」があれば、睡眠時も正しい姿勢を保ちながらドライブを楽しめるというんですよ。

【取り付けが超簡単なところが◎】

助手席でも後部座席でも使える「うたたねサポート」は、頭の回り全体をサポートするから、前に倒れようが横に倒れようが問題なし。

取り付けもカーシートのヘッドレストにかぶせるだけと、とっても簡単! 起きているときはバンドをあげて、眠くなったらバンドをさげればセットが完了するんです。

頭囲の調節も、マジックテープだから簡単。本体もバンドもふわふわのクッションでできているので、寝ている間も快適なのではないでしょうか。

【姿勢だけでなく「安全性」もサポート】

崩れた体勢や過度なリクライニング状態で衝突が起きたり急ブレーキをかけたりすると、身体がシートに押さえつけられるように潜り込んでしまう “サブマリン現象” が起こる可能性があるといいます。

「うたたねサポート」で姿勢を保っていればそういったリスクが減るわけで、あって損はないアイテムといえるのではないでしょうか。

【チャイルドシート用もあるんだって!】

カーシート用だけでなく、チャイルドシート用もあるので、家族全員分そろえておいてもいいかも?

気になるお値段はカーシート用が5184円で、チャイルドシート用が3980円(どちらも税込み)。カーシート用は大人はもちろん子供も使えるそうなので、さっそく取り入れてみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリース、日本育児[1][2]
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生した究極のアイテム
おすすめの記事