今年は冬の訪れこそ遅かったものの、冬らしい寒さの日も増えてきました。来週は寒波の襲来も予想されています。底冷えするこの時季は、温泉の温かさが恋しくなるものです。一流ホテル・旅館のみを厳選して紹介している宿泊予約サービスRelux(リラックス)による「人気の温泉宿ランキング(※)」からトップ5とその魅力をご紹介します。

旅のプロが満足度の高い宿だけを厳選

Relux(リラックス)は、旅のプロが厳選した満足度の高い一流ホテル・旅館のみを紹介する、宿泊予約サービスです。掲載されている施設は、独自の審査基準でグレード分けされるなど、オススメのホテル・旅館ばかりです。

情報の質だけでなく、Relux限定価格・特典付き宿泊プランの提供、5%のポイント還元など、ユーザー特典も満載で、登録費・年会費・利用料等はすべて無料で利用できるのも嬉しいところ。

今回はその中でも2018年を通して人気の高かった温泉宿ランキングを紹介します。

1位:鬼怒川金谷ホテル(きぬがわかなやほてる・栃木県)

「東京の奥座敷」と呼ばれる鬼怒川の老舗ホテルです。鬼怒川の自然の美しさを味わえる「四季の湯」、樹齢二千年の檜が香る「古代檜の湯」が人気。

「日本最古のリゾートホテルとして、おもてなしの心はもちろんのこと、自然と空間の調和や金谷流の懐石料理を堪能することがきます。冬は幻想的な景色の中であたたかな温泉に浸かれる「雪見風呂」を楽しめます」(Relux・川田さん)

住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原1394

2位:おとぎの宿 米屋(おとぎのやど よねや・福島県)

福島県ののどかな田園風景のなかでくつろげる温泉宿です。宿の自慢は、おとぎ話を彷彿とさせるコンセプトルームと肌にまとわりつくような泉質の温泉です。

「こだわりは、湧き出た源泉を"空気に触れさせずそのままかけ流す"ことです。成分の変質を少なくし、新鮮な状態の美肌の湯が楽しめます。源泉がこんこんと湧き出る露天風呂は、まるでおとぎの森に湧き出る泉のよう...。冬はあたり一面雪景色、夜には満天の星が広がります」(Relux・池田さん)

住所:福島県須賀川市岩渕字笠木168-2

3位:灯屋 迎帆楼(あかりや げいはんろう・愛知県)

昔から人々に豊かな恵みをもたらしてきた木曽川のほとり、国宝犬山城を望める温泉宿です。泉質は、湯あたりの優しい弱アルカリ性単純泉。

「犬山城の別名・白帝城(はくていじょう)にちなんで名付けられた『白帝の湯』は、犬山唯一の100%天然温泉です。お肌がすべすべになると女性に人気の美人の湯です。夜は貸切風呂に浸かりながら、雄大な木曽川とライトアップされた犬山城を眺めてみてはいかがでしょうか」(Relux・白石さん)

住所:愛知県犬山市犬山北古券41-6

4位:椎葉山荘(しいばさんそう・佐賀県)

嬉野(うれしの)中心街から少し離れ、椎葉川のほとりの隠れ家的な温泉宿です。嬉野温泉は、肥前国風土記(ひたちのくにふどき・712年)にも記述されるほど歴史が古く、ぬめりのある湯が特徴の重曹泉。

「『日本三大美肌の湯』に数えられる名湯です。なかでも随一の広さを誇る『しいばの湯』の露天風呂や、系列旅館を含めた4つの湯めぐりを堪能できます。雪景色も味わえる渓流沿いのお風呂を是非お楽しみください」(Relux・東城さん)

住所:佐賀県嬉野市嬉野町岩屋川内字椎葉

5位:間人温泉 炭平(たいざおんせん すみへい・京都府)

a

丹後半島の西北岸にある海と山のはざまにある温泉郷の小さな温泉宿です。間人カニをはじめとする希少な海鮮や、ジャズをBGMに温泉が楽しめるのも魅力です。

「京都府丹後町間人(たいざ)にある炭平では、2018年11月1日に5つの無料貸切風呂がオープンしました。1日として同じ風景のない丹後半島の澄んだ空と海と、神々しい原生林の情景の両方を満喫することができます」(Relux・矢田貝さん)

住所:京都府京丹後市丹後町間人3718

今からでも人気の宿が30%OFFで予約可能!

Reluxでは上記で紹介した宿のほか、100項目にもおよぶ審査基準をクリアした全国5%の宿泊施設から希望にマッチしたところを検索し、予約することができます。

さらに、12月22日10:00~23:59には、auスマートパスプレミアム会員限定で、宿泊料金が30%OFFになるクーポンが取得できます(利用期間は2019年1月4日〈金〉23:59まで)。

一年の締めくくり&スタートに、極上の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

※ランキングは2017年12月1日〜2018年11月30日の売上をもとに、2018年12月1日時点でRelux上で販売中の温泉があるホテル・旅館を対象として集計しています

(2018年12月22日ウェザーニュース「身も心も温まる! 2018年の温泉宿・人気ランキングトップ5」より転載)

Source: HuffPost Japan

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事