連邦議会対テクノロジ企業の前回の対決で主演級の役割を演じた後、人工知能(AI)は最新ラウンドではゲスト出演程度の登場だった。

Source: CNET Japan 最新情報 総合

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生した究極のアイテム
おすすめの記事