2018/11/18 11:11 ウェザーニュース

17日深夜〜18日明け方にかけて見頃を迎えたしし座流星群。北海道釧路市に設置した高感度カラーカメラで捉えた、しし座流星群の流れ星を動画でまとめました。

2018年のしし座流星群の極大は、日本時間11月18日午前8時頃とされており、今夜も観測のチャンスはあるので、お時間のある方は流星観測をされてはいかがでしょうか?

また、主要な流星群の中で次に活動のピークを迎えるのは三大流星群の一つであるふたご座流星群で、12月14日に極大をむかえると予想されています。

Source: HuffPost Japan

EMBC&SWAショップ

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生したアイテムご購入希望の方へ

個人、医用、農業、畜産、漁業等はもちろんのこと、一部上場企業の環境改善を始め、業界TOPの染色工場、繊維加工工場、食品工場等、国内外で多く成果を出している商品です。ご自身の健康増進や環境改善にとどまらず、この素晴らしいアイデアを一緒に広めていただく方を募っております。まずは、ご自身の健康増進や環境改善にお役立てください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事