お寿司をケーキのように盛り付ける “寿司ケーキ” は、かっぱ寿司でも販売されるなど、日本でもたびたび目にします。

シャリをスポンジ生地に見立てて、その上にマグロやサーモンなどの寿司ネタを美しく盛り付けてゆく……というのが、寿司ケーキのお決まりパターン。

しかしインスタグラムでハッシュタグ「#sushicake」を検索してみると、海外の寿司ケーキは、多種多様で、斬新な発想で作られているということがわかってくるんです。

【日本で見られるようなタイプも多い一方で…】

もちろん、日本の寿司ケーキと同じようなものもたくさんあります。先に紹介した以外にも、ひとくちサイズの寿司をたくさん並べて、デコレーションケーキ風に盛り付けたものも。

Instagram Photo

【「フルーツ×寿司」や「寿司のようなケーキ」の姿も!】

しかしその一方で、イチゴやキウイといったフルーツを寿司と組み合わせていたり、寿司に見立てたケーキ(つまりスイーツ)があったりと、大胆なメニューがたっくさん!

Instagram Photo

特に寿司に見立てたケーキに関しては海苔巻き型のデザインが多いようで、真っ黒なデコレーションがインパクト大なんです。でっかい海苔巻きがテーブルにある光景というのはなかなかシュールで、この発想はなかったわ~!

Instagram Photo

【寿司への愛情が伝わってきます】

寿司の形をしたケーキは他にもたくさんあって、握り寿司のかたちをしたミニケーキがずらりと並んだもの、握り寿司や海苔巻き型の飾りがホールケーキの上に並んでいるものなど、バラエティーに富んでいます。

Instagram Photo

これはすなわち、寿司のかたちをしたケーキを作ってしまうほど、寿司が愛されているということ。その愛の深さは、ひょっとしたら日本人よりも深いのかもしれません……!

参照元:Instagramハッシュタグ #sushicake
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

EMBC&SWAショップ

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生したアイテムご購入希望の方へ

個人、医用、農業、畜産、漁業等はもちろんのこと、一部上場企業の環境改善を始め、業界TOPの染色工場、繊維加工工場、食品工場等、国内外で多く成果を出している商品です。ご自身の健康増進や環境改善にとどまらず、この素晴らしいアイデアを一緒に広めていただく方を募っております。まずは、ご自身の健康増進や環境改善にお役立てください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事