連日の暑さで寝苦しい夜が続いています。こんなときは優雅に、夕涼みと洒落こみたいものです。

2018年8月4日から8月26日の期間限定で東京都港区にあるザ・プリンス パークタワー東京に登場するのは、鈴虫の音色を聴きながら夕涼みできるカフェ「SUZUMUSHI CAFÉ」

よくあるカフェとの大きな違いは、縁側があること。東京タワーを望むことができる庭園には竹を使った照明「竹あかり」行燈(あんどん)風鈴水たらいなどが設置されるそうで、シチュエーションを想像しただけで風流~~~!

【今年で3年目の人気企画です】

都心を望める立地でありながら、芝公園の広大な緑を堪能できる場所にあるザ・プリンス パークタワー東京。「SUZUMUSHI CAFÉ」は夏季限定で登場するカフェで、2016年から営業スタート。夜18時から22時まで営業しています(21時30分最終入館、ラストオーダー)。

3年目を迎える今年のテーマは、「TOKYO夕涼み」。場所はホテル内にある神殿「神明」ということなのですが、 “神殿” という響きだけでもう、ワンランクアップしてしまいそうです。

【浴衣、レンタルしてくれるってよ】

こちらのカフェでは日本伝統の夕涼みを演出。風に揺れる竹あかりと東京タワーのライトアップのコラボレーションを楽しんだり、たらいに張られた水に足をひたして “足水” を楽しんだりできるといいます。

また、嬉しいのは、浴衣のレンタルサービスがある点♪ サービス対象となるのは女性のみなのですが、好きな色を選べてお値段は1着1000円というのだから、借りないという選択肢はありません~っ。

【フードやドリンクも充実してますよ】

庭園では手持ち花火やヨーヨー釣りなどもできるらしく、ニッポンの夏のお楽しみが詰まってるう!

もちろんカフェになくてはならないフードやドリンクも充実していて、SNS映えを意識した華やかなビジュアルになっています。ここでしかお目にかかれない限定スイーツや、ブルーやグリーンといった涼し気な色合いのカクテルがラインナップされていて、インスタ活動がはかどりそうです。

【料金も手ごろなのが嬉しいっ☆】

ちなみに料金は “ドリンク付き入場券” というかたちをとっていて、ソフトドリンク付き入場券が1000円、アルコールドリンク付き入場券が1500円、そして3ドリンク付き入場券が3000円。ドリンクは追加するごと加算され、フードは提示された価格を支払うといったシステムになっているようです。

外国人観光客のみなさんにもウケが良さそうな「SUZUMUSHI CAFÉ」。期間中は涼を求める人たちで、大いににぎわいそうですね!

参照元:プレスリリースザ・プリンス パークタワー東京
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生した究極のアイテム
おすすめの記事