カバンの中から家のカギを探す際に、なかなか見つからなくて四苦八苦してしまう人は少なくないと思うのです。

そんなときに便利そうなのが、2018年10月上旬に発売される「スミスキー Key Chain」(税込み 950円)。

このキーホルダーは光を吸収して暗いところで発光する “蓄光素材” でできているので、カバンの中でぽわんと光って、カギの場所を教えてくれるそうなんです!

【「スミスキー」ってなあに?】

「スミスキー」とは、すみっこが好きな妖精で、普段は住人の邪魔にならないように物陰に潜んで暮らしているといいます。慎ましさといい、白くてまあるくて素朴な顔立ちといい、存在自体がなんとも可愛らしい~!

ヒザを抱えて座っていたり寝転がっていたりと、それぞれ個性豊かな「スミスキー」は、夜になるとふんわりと光りを放ちます。夜だけ姿が見えるようになるこの特徴を、キーチェーンに応用したのが、今回ご紹介する「スミスキー Key Chain」なんです。

【あなたならどの子をチョイスする?】

ラインナップは、ワンコの散歩をしているかのようにカギを引っ張ろうとしている「カギツレアルキスキー」に、カギにつかまって離そうとしない「カギツカムスキー」。そして『おおきなかぶ』のようにみんなでカギを引っ張ろうと試みている「カギヒッパルスキー」の、全3種類。

どの「スミスキー」もコミカルで、癒し効果も抜群。カバンの中で見つけるたびに、ほっこりしちゃいそうです。

【いろんなグッズがそろっているみたい】

ちなみに「スミスキー」にはほかにもたくさんのオリジナルグッズがある模様。「スミスキー」についてもっと知りたくなった方は、ぜひ公式サイトをのぞいてみてください。

あなたの大切なカギの存在を、ぽわんと光って教えてくれる「スミスキー Key Chain」。夜中に酔っぱらって帰ったときなんかにも、役立ってくれそうですね!

参照元:プレスリリーススミスキー公式サイト
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生した究極のアイテム
おすすめの記事