日めくりカレンダーマスキングテープ

ヴィレッジヴァンガードは1年分の日めくりカレンダーが印刷された「日めくりカレンダーマスキングテープ」の販売を始めた。

通常のマスキングテープは、約30センチの柄が何度も繰り返されて構成されている。一方、日めくりカレンダーマスキングテープは、全長10.9メートルの最初から最後まで、全て違うデザインになっているのが特徴だ。

オリジナル手帳ができる

食材の開封管理にも

この日めくりカレンダーマスキングテープを手掛けた「オオウエ」は2018年8月、クラウンドファンディング大手「Makuake」で資金を募集。目標額をはるかに上回る金額が集まった。

オオウエ」によると、日めくりカレンダーマスキングテープは、長さが10.9 メートル。長いデザインを巻き付けようとすると、ヨレてしまう可能性があったが、医薬品パッケージの印刷会社の協力で実現したという。

長いデザインを巻きつけられるようになったことで、こんなものまでマスキングテープに。小説版も販売しており、織田作之助の小説「夫婦善哉」の全約3万字が、12.8メートルに収められている。

小説「夫婦善哉」が印刷されている

Source: HuffPost Japan

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生した究極のアイテム
おすすめの記事