『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』

12月22日に公開された仮面ライダーの映画を取り上げた記事に対して、「ネタバレだ」と不満の声が上がっている。

記事を掲載したマイナビニュースは公式Twitterで謝罪し、記事を削除する事態となった。

問題となっているのは、『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』を取り上げた記事。

映画は、『仮面ライダー』シリーズ第20作を記念して製作されたメモリアルな作品で、歴代の平成仮面ライダーが登場する内容だ。

マイナビニュースは午前9時半ごろ、「次の記事ツイートは、映画の内容に触れます。まっさらな気持ちで見たい!という方はご注意ください」とツイートした後、記事を投稿したとみられる。

https://platform.twitter.com/widgets.js

タイトルに「ネタバレ」要素が含まれていたようで、「タイトルにぶち込むのはいかがなものか」「見たくもないのに流れてきた」「許せない」と、映画を楽しみにしていた人から不満が続出した。

これを受けてマイナビニュースは、公式Twitterで「まだ多くの方がご覧になっていないにもかかわらず、重大な内容に触れてしまう記事を拡散してしまい申し訳ございませんでした」とファンに向けて謝罪し、記事を削除した。

https://platform.twitter.com/widgets.js

同作を取り上げた他の記事を見ると、作中にはファンが喜ぶあるサプライズ演出があったという。

Source: HuffPost Japan

EMBC&SWAショップ

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生したアイテムご購入希望の方へ

個人、医用、農業、畜産、漁業等はもちろんのこと、一部上場企業の環境改善を始め、業界TOPの染色工場、繊維加工工場、食品工場等、国内外で多く成果を出している商品です。ご自身の健康増進や環境改善にとどまらず、この素晴らしいアイデアを一緒に広めていただく方を募っております。まずは、ご自身の健康増進や環境改善にお役立てください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事