以前 Pouch でご紹介した、 “かわいすぎる千歳飴” こと、スペイン・バルセロナ発の人気店「パパブブレ」の千歳飴。毎年大人気の商品らしく、2018年は8月25日から11月中旬までの期間限定で発売されるといいます。

捨てるのが惜しいくらいかわいいパッケージデザインを手がけているのは、福岡在住の陶芸家・鹿児島 睦さん。

鹿児島さんは毎年「千歳飴」のデザインを担当しているのですが、今年のモチーフは長寿や繁栄の意味をもつ「鶴と亀」、そして子供たちが大好きな「犬と猫」

ほかにも色とりどりの花々やオシャレなおじいさんとおばあさんのイラストも描かれていて、わいわいと楽し気なムードに包まれているんです。

【外側も中身もぜ~んぶ可愛いです】

「千歳飴」は1本約15cmの飴が3本入っていてお値段は、1200円。

可愛らしいのはパッケージだけではなくて、キャンディー自体も「パパブブレ」らしくカラフルでポップなところ♡ 断面を見ると、美しい梅の花や、にっこり笑顔を浮かべた犬や猫がいて、こちらまで笑顔になってしまいます。

七五三は11月15日なのでまだまだ先ですが、大人でも欲しくなっちゃう可愛さは今年も健在。なお千歳飴のフレーバーはそれぞれ、犬はコーラ、梅はぶどう、猫はイチゴ味だそうですよ~。

【お祝いに贈りたくなる商品も!】

ちなみに「パパブブレ」では、お祝いやお返し用の品としてもピッタリな、断面に “祝” の文字が入った「ミニ千歳飴セット」(1200円)も販売しているんです。

お客さんの声から生まれたという「ミニ千歳飴セット」は1本約10cmの飴が3本入っていて、断面には “祝” のほかに “鶴” と “亀” が描かれているから、おめでたさでいっぱい。梅の形の紅白グミも入っているので、ちょっとしたお祝いで渡すには打ってつけなのではないでしょうか。

【おめでたい商品、まだまだあります】

そのほかにも、千歳飴と同じ柄をモチーフにした「ミックスキャンディBAG」(40g 530円~)や、梅の花をモチーフにした「ロリポップ」(1000円)もあって、なにかと重宝しそうな商品ラインナップとなっています。

今後なにかしらのお祝い事が控えているというみなさんは、プレゼントの候補として、頭の片隅に入れておくといいかもしれませんね♪

参照元:プレスリリースパパブブレ
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

EMBC&SWAショップ

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生したアイテムご購入希望の方へ

個人、医用、農業、畜産、漁業等はもちろんのこと、一部上場企業の環境改善を始め、業界TOPの染色工場、繊維加工工場、食品工場等、国内外で多く成果を出している商品です。ご自身の健康増進や環境改善にとどまらず、この素晴らしいアイデアを一緒に広めていただく方を募っております。まずは、ご自身の健康増進や環境改善にお役立てください。

おすすめの記事