ハーゲンダッツとセブンイレブンが共同開発し、次々とヒット作を生み出してきたセブンイレブン限定のアイスクリーム “ジャポネシリーズ”

2018年9月11日に新発売される第11弾商品は、コクのあるミルクアイスと食感が楽しいつぶあん、さらにはほろ苦く香り高いグリーンティーアイスに上品な黒蜜を重ねた、「ジャポネ 抹茶あずき黒蜜」(税込370円)です。

……と、ここで「おや? どこかで聞いたことがあるような」と思ったあなたは、きっと “ジャポネシリーズ” フリーク!

というのも今回の新商品は、2013年10月にシリーズ第1弾商品として登場した「ジャポネ <抹茶アズキ>」のリニューアルバージョンなんです。

【どこらへんが変わったの?】

「ジャポネ <抹茶アズキ>」に対し再販の要望が数多く寄せられたことを受けて、さらにおいしく生まれ変わった「ジャポネ 抹茶あずき黒蜜」は、数量限定・期間限定のレア商品。

以前と一体なにが変わったのかというと、第1弾と比べて黒蜜の甘さを抑えてあること、そしてつぶあんの粒を小さくして増量していることの2点。

黒蜜の甘さが控えめであることで、抹茶と小豆の味わいがより引き立つほか、つぶあんはより食感を楽しめるようになっているといいます。

【4層だから見た目もキレイなんだって~♡】

4層になっていることで、見た目も美しくなっているんだとか。これは期待大ですよっ。

コンビニアイスということを踏まえると、370円は決してお手頃価格とは言えませんが、それでもなお手に取りたくなる魅力があります。チビチビと少しずつ、大切に味わってみたいです♪

一部店舗をのぞく全国のセブンイレブンで販売されるので、見かけたらぜひチェックを。自分にごほうびをあげたいとき、あるいは自分をた~っぷり甘やかしたいときにピッタリのスイーツだと思いますよぉ!

参照元:ハーゲンダッツ ジャパン
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生した究極のアイテム
おすすめの記事