2018年8月17日、ツイッターユーザーの宗像久嗣さん(@munakata106)が投稿したのは、自ら考案したという “住宅団地マスキングテープ” のイラスト。

イラストではなく写真にしか見えない精巧さにも目を見張りますが、もっとも注目すべきはそのグッドデザインぶり~!

マステには団地のベランダが描かれておりまして、シンプルな箱に貼れば、あっという間に団地が完成するといった仕様になっているんです。

【ヴィレヴァンがすかさず反応→秒で商品化決定!】

宗像さんのイラストには瞬く間に注目が集まって、リツイート数は3万4000超、「いいね」の数は10万5900超にまで達しました。

そしてその評判は、巡り巡ってヴィレッジヴァンガードの公式アカウントの目にも止まり、引用RTして「欲しい……」とつぶやいたあとすぐに「すごい……!! ぜひヴィレッジヴァンガードで販売しませんか……?」とリプライ。

無事に承諾を得ると、なんとその翌日には商品化に向けて動き出したというのだから、驚きの瞬発力~~~! とんとん拍子に事が進むとは、まさしくこのことですよねぇ。

【ツイッターには様々な声が】

このやり取りを見ていたツイッターユーザーからは

「ヴィレヴァンやること早い!(笑) 早く販売して! 買うわ!」
「私も欲しいです!」
「商品化実現したら教えてください!!」

と好意的な声が届いておりまして、正直なところ、わたしも全力で欲しい……!

【「ミニチュア作りに活用したい」という意見も】

ちなみに “住宅団地マスキングテープ” の使い方に関するツイッターユーザーたちのつぶやきも面白く、

「これあったら怪獣ソフビも戦隊玩具もウルトラマンもおもちゃ遊びが捗るよ!」
「特撮のミニチュア作りに使えそう」
「鉄道模型のモジュールとかにいいかも」

といった声が集まっていて、なるほどたしかにこれはいい使い道! その一方で

「これ玄関側のやつも欲しいです!」
「ベランダでたばこを吸う『蛍族父』とか、洗濯物を干す『団地妻』とか、昭和っぽいギミックを追加したくなりますね」

といったデザインに関するアイディアまで寄せられていて、盛り上がりは増すばかりなんです。とにもかくにも、実際に商品化されたマステが一体どんなデザインとなるのか、今から楽しみで仕方ありませんね……!

参照元:Twitter @munakata106Twitter @vgvd
画像=@munakata106 used with permission
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生した究極のアイテム
おすすめの記事