10月15日にソフトバンクの時価総額が大幅に減少した。今回はこの株価急落の引き金となったサウジアラビア人ジャーナリストの失踪事件、またその首謀者の可能性が高いとされるサウジ皇太子と米現政権との距離、それからソフトバンクのベンチャーファンド経由でサウジの資金が流れるシリコンバレーのテクノロジ企業の出方などについて記す。

Source: CNET Japan

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生した究極のアイテム

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事