スポンサーリンク

ゴロピカドン、ポチャッコ、チアリ―チャム、タキシードサム、けろけろけろっぴ。1970~80年代生まれの “昭和” なメンツが、原宿系プチプラショップ「サンキューマート」に大集合っ!

大人気コラボシリーズ「サンリオキャラクターズ×サンキューマート」の新商品が、2018年8月1日から全国のサンキューマートとウェブショップで販売をスタートします。

7月31日には、大阪・サンキューマート梅田エスト店にポップアップストアが登場。コラボグッズの先行販売を行っていて、ここへ行けば誰よりも早くゲットできるんです。店内全品390円(税抜き)だから、いっそのことコンプリートしちゃうのもあり、かも!?

【メンツもデザインも「昭和」】

コラボ新商品は、台形ポーチ。ちょっとしたメイクアイテムを入れて持ち歩くには最適なサイズ感。昭和世代的にグッとくるのは、このポーチのデザイン自体も若干 “昭和テイスト” な点。

レトロな風合いや質感、素朴なタッチ……なんかこの感じ、ミドサーのわたしが小さな頃にサンリオショップで見かけたやつと似てる気がする~! 欲しくて欲しくて、「買って~!」って泣いてた気がするよおおおお!

【ふおお、チアリーチャムがおるぞ…!】

ってな具合に、昔からのサンリオファンならば、昔懐かしい感じのするデザインにキュンとするはず。そして個人的にもうひとつキュンとしたのは、チアリ―チャムがフィーチャーされている点です。

【どんなキャラクターだったっけ?】

1979年生まれのチアリーチャムは、ふんわり優しいピンク色と、ころんと丸みのある動物たちをフィーチャーしたサンリオキャラで、ある世代にはド直球で響く存在なはずっ。

しかしその造形は知っているものの詳しいキャラクター設定は知らなかったため公式サイトで調べてみたところ……。

寂しがりやでお茶目なうさぎの女の子・チャム、リーダー格のゾウの男の子・パム、勉強家でみんなの悩みを聞いてくれるクマの男の子・ムー

そのほかにも、ロマンチストではにかみ屋のブタの男の子・プー、そしていたずら好きで甘えん坊な猫の男の子・ミューがチアリーチャムのメンバーであることが判明しました。

【なんだかちょっぴりモヤモヤしてしまったな】

この構成、チャムが “オタサーの姫” っぽい立ち位置に感じられるのはわたしだけなのでしょうか……。

ちなみに台形ポーチに描かれているのは、チャム・パム・ムーの3人(匹)だけのようです。背景を知るとさらに感慨深いものがあるので、グッズ購入の前に各キャラについて調べてみるといいかもしれませんよ~!

参照元:プレスリリースサンキューマートWEBSHOPサンリオ
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

スポンサーリンク
EMBC&SWAショップ

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生したアイテムご購入希望の方へ

個人、医用、農業、畜産、漁業等はもちろんのこと、一部上場企業の環境改善を始め、業界TOPの染色工場、繊維加工工場、食品工場等、国内外で多く成果を出している商品です。ご自身の健康増進や環境改善にとどまらず、この素晴らしいアイデアを一緒に広めていただく方を募っております。まずは、ご自身の健康増進や環境改善にお役立てください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事