福岡市長選挙 投票前トレーニング

「スムーズに投票をおこなうための、強い肉体を作り上げていきましょう」ーー。思わず耳を疑いたくなるフレーズに、短パン・タンクトップ姿のマッチョな男性がスクワットを繰り返す。

福岡市が11月4日に投稿した市長選挙への投票を呼びかけるPR動画が、Twitter上をざわつかせている。

PR動画は「福岡市長選挙 投票前トレーニング」。18日に投開票される市長選挙への関心を高めようと、市が公募でPR動画を制作した。

https://platform.twitter.com/widgets.js

動画は、筋肉ムキムキのお兄さんが、「投票に必要」な筋肉や体づくりを指南するという内容だ。

「選挙のスタートは、まず投票所にたどり着くこと」「しっかりとした足腰を鍛えていきます」そんなナレーションが流れるが、トレーニングの内容が投票と関係があるようには思えない。筋肉を見せつけながら、笑顔で筋トレをするお兄さんが印象的だ。

トレーニングするお兄さん

ハフポスト日本版は11月8日、福岡市選挙管理委員会に動画の意図などを聞いた。

担当者によると、今回の市長選挙は、18歳選挙権が導入されてから初の実施となる。そのため、「若い人へ投票を促したかった」という。動画の狙いについて「そもそも見てもらわないと広がらない。一番笑えるものを選んだ」と話した。

また、動画を制作した企業の担当者は、ハフポスト日本版の取材に「投票という行為をエンタメ化したかった」と説明。若者にアピールするために、「(NHKの)みんなで筋肉体操や筋肉社長が話題を呼んでいることを踏まえて、筋肉コンテンツにした」と明かした。

NHKの「みんなで筋肉体操」はこちら

動画は、「投票所にたどり着く」「投票用紙を美しく受け取る」「投票箱に着実に投票する」ためのトレーニングを3回に分けて紹介。最終回は11月10日に公開される予定。

福岡市の"攻めた"取組みに対して、Twitter上では「福岡市選管変なところに力入れすぎわろた」「投票とのこじつけ感がちょっと好き」と反響が広がった。

福岡市長選挙 投票前トレーニング STEP②背中(広背筋)

ハフポストの最新記事はこちら
Source: HuffPost Japan

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生した究極のアイテム
おすすめの記事