ニッポン全国のチョコミン党員に朗報~! 2018年8月9日から全国のコールド・ストーン・クリーマリー(以下、コールド・ストーン)で、ミントアイスクリームを主役に据えた「ミントフェア」が開催されることが決定しましたよおおおお!!

近年巷で高まっている “チョコミント熱” を受けて、コールド・ストーンは8月を「チョコミント強化月間」に設定。

チョコミントをますます盛り上げようと息巻いているようで、今回はその第1弾。

酷暑をひととき忘れさせてくれそうな新商品「チョコレート ミント シェイク」をはじめとした3商品が、8月26日まで販売されるようなんです~♡

【SNS映えするシェイクは絶対飲んでおきたいっ】

「チョコレート ミント シェイク」(580円 / 以下すべて税込み)は、ミルクにミントアイスクリームを加えて、さらにダメ押しでミントペーストを入れたフローズンミントドリンクがベース。

爽やかなドリンクの上には、濃厚なチョコレートホイップクリームとチョコソース、カラフルなスプレーチョコがトッピングされていて、2層になったミントブルーとブラウンの組み合わせが見るからに涼しげです。見た目からしてボリューミーなので、お腹の満足度も高そうっ♪

【チョコミント×キャラメル=最高】

もうひとつの “チョコミント” 商品は、アイスクリーム「アスナック キャラメル ミント」(500円~)。

コールド・ストーン自慢のミントアイスの上には、キットカットとチョコチップがもりもり乗っかっていて、こちらも食べ応えありそうです。仕上げにかかったキャラメルソースがまた、いい仕事してるわ~。

【ミントの新たな魅力を発見できそうなメニューも!】

そして最後に紹介するのは、ちょっぴり変わり種。 “チョコとミント” ではなく “ラズベリーとミント” の組み合わせを楽しめるアイスクリーム、「ミンティ ケーキ プレゼンツ」(500円~)です。

ミントアイスに、甘酸っぱいラズベリーとなめらかなホイップクリーム、さらにはふわふわのスポンジケーキをミックス。アイスだけどケーキの食感も楽しめるから喜びも2倍で、ミントの新たな魅力に触れることもできそうです。

【豆知識:チョコミントアイスの歌のベースは『うさぎとかめ』】

ところで……コールド・ストーンといえば、歌を歌いながらアイスを作ってくれることでおなじみですよね。

チョコミン党員の Pouch 女性スタッフいわく「ほかのアイスのときはオシャレな曲なのに、なぜかチョコミントアイスの歌はちょっぴりダサめ」、とのこと。

童謡『うさぎとかめ』の「もしもしかめよ~♪」のメロディーにのせて、「チョコチョコミント、チョコミント〜」と歌ってくれるのだといいます。

まあダサいっちゃダサいけれども(すみません)、とらえ方によっては、 “チョコチョコミント” ってフレーズが可愛らしく思えてくるのもたしか。ってなわけで、お店でチョコミントアイスを注文するときには、この点にもぜひご注目を☆

参照元:プレスリリース、コールド・ストーン・クリーマリー・ジャパン
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]