フランスのファッションブランド「PAUL&JOE(ポール&ジョー)」。日本でも多くの女性から支持を得ていますが、初めてのコンセプトショップとなる「PAUL&JOE キャットストリート」を2018年8月5日、原宿にオープンするんです!

“わがままでチャーミングな大人の女性”というコンセプトを体現するようなコスメと雑貨が集まっているそうで、これは乙女たちから歓喜の声が聞こえてきそう……!

【コスメや雑貨が並ぶ、初めてのコンセプトショップ】

「PAUL&JOE」は、デザイナーのソフィー・メシャリーが提案する、楽しさと“JOIE DE VIVRE(ジョワ・ド・ヴィーヴル:生きていることの喜び)”にあふれたコレクションを展開しているブランド。


そんな同ブランドの思いが詰まった「PAUL&JOE キャットストリート」には、大人気のプライマーやリップをはじめとするコスメやステーショナリー、タオル、ポーチといった雑貨たち。大人の女性をもっとハッピー&チャーミングにしてくれそうなアイテムばかりです。

【オープン記念のプレゼントも!】

見逃せないのがオープン記念のスペシャル企画。お店で税抜3000円以上購入した人にはオリジナルタオルのプレゼントがあるそう! また、来店するだけでもオリジナルうちわ、オリジナルキャンディーがもらえるとのこと。ただし、両プレゼントともに先着順・なくなり次第終了なのでご注意を。

PAUL&JOEといえばパッケージの可愛らしさでもファンが多いだけに、今回のオリジナルタオルやうちわなどもすぐになくなってしまったりして……?

【場所はトレンドの発信地・原宿だよ~!】

そしてもうひとつ、お店の内装も要チェック! 猫ちゃんが描かれた壁や猫型の大きな鏡、ピンク色の壁紙などPAUL&JOEならではの心おどる空間が広がっていて、今からワクワクしてきちゃう!


トレンドの発信地・原宿、しかもブランドのアイコンともいえる猫の名前がついたエリアに誕生する「PAUL&JOE キャットストリート」。東京の新たな新スポットとして大盛況となりそうです。

参照元:PAUL&JOE
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

EMBC&SWAショップ

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生したアイテムご購入希望の方へ

個人、医用、農業、畜産、漁業等はもちろんのこと、一部上場企業の環境改善を始め、業界TOPの染色工場、繊維加工工場、食品工場等、国内外で多く成果を出している商品です。ご自身の健康増進や環境改善にとどまらず、この素晴らしいアイデアを一緒に広めていただく方を募っております。まずは、ご自身の健康増進や環境改善にお役立てください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事