ハテナマークでおなじみの超ロングセラー油性ペン「マジックインキ」。このたび筆記具の常識を打ち破るようなコラボを果たし、ふりかけになっちゃいました!

まさにキャッチコピーの“どんなものにもよく書ける”ならぬ、“どんなものにもよく掛ける”! マジックインキそっくりの見た目の持ち歩きやすいペンタイプのふりかけで、バリエーション豊かな9種類の味がそろいます。

【誰もが驚く、マジックインキそのままの見た目】

マジックインキの見た目そのままの本体からキャップをはずしてペンを振ると、オリジナルの味のふりかけが出てくるという「マジックふりかけ」。

おなじみのあの油性マーカーからふりかけが出てくる様子はまるでマジックみたい!? 友だちの目の前でふりかけたらちょっとしたイタズラになりそう。ギョッとした驚きの表情で二度見・三度見する姿が想像できてニヤニヤしちゃう~!

【フレーバーはたこやきや串カツなど関西名物9種類】

味の種類がユニークなのも「マジックふりかけ」の特徴。第1弾は関西シリーズとして関西地方の名物をフィーチャーした9種類がそろいます。

たこやき、串カツ(大阪限定)、カレー、餃子(神戸限定)、梅干(和歌山限定)、桜、七味唐辛子(京都限定)、しじみしぐれ煮(滋賀限定)、ローストオニオン(淡路島限定)

各種類でキャップの色やペンに描かれたアイコンイラストがそれぞれ異なるので、実物のマジックペンのように種類違いで持ち歩いて、その日の気分でお好みの味を選ぶのも楽しそう。また、中身のふりかけは補充可能ということで、リユースできるのもうれしいですね。

【今後もご当地「マジックふりかけ」が登場予定】

お値段は税抜680円。関西のお土産物屋さんやバラエティショップなどで探してみてね! 今後は関西以外のご当地や水族館などの施設でも限定の「マジックふりかけ」シリーズを発売予定とのこと。どんな新フレーバーが仲間入りするのか楽しみ……!

参照元:プレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

EMBC&SWAショップ

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生したアイテムご購入希望の方へ

個人、医用、農業、畜産、漁業等はもちろんのこと、一部上場企業の環境改善を始め、業界TOPの染色工場、繊維加工工場、食品工場等、国内外で多く成果を出している商品です。ご自身の健康増進や環境改善にとどまらず、この素晴らしいアイデアを一緒に広めていただく方を募っております。まずは、ご自身の健康増進や環境改善にお役立てください。

おすすめの記事