スイスのチョコレートブランド「リンツ(Lindt)」における1番人気の商品といえば、「リンドール」。ころんとまあるいキャンディのようなかたちが愛らしいリンドールが、2018年9月14日から10月31日までの期間、ハロウィン仕様になって発売されます。

今回登場するのはハロウィン限定のリンドール3種と、ハロウィン限定商品含む各種リンドールがセットになったハロウィンギフトコレクション4種。

味もさることながらビジュアルも可愛く、目にした瞬間からワクワクが止まらなくなりそう! ちょっとしたお土産にもピッタリだと思うんです♪

【ハロウィン限定のリンドールってどんなの?】

量り売りで100gあたり税込み781円で購入できるハロウィン限定のリンドール1種類目は、オレンジのかぼちゃ “ジャック・オー・ランタン” デザインの包み紙にくるまれた「リンドール パンプキン」。ミルクチョコレートのシェルの中に、これまたなめらかなミルクチョコレートのフィリングが詰まった1品です。

2種類目は、真っ黒なゴーストが描かれた包み紙にくるまれた「リンドール ゴースト」。ミルクチョコレートのシェルの中に、やさしい味わいのホワイトクリームフィリングが詰まっているといいます。

3種類目は、秋限定の「リンドール パンプキンスパイス」。ミルクチョコレートのシェルにシナモン風味のフィリングが詰まっていて、シナモンの香りの余韻が長く、ちょっぴり大人な味わいとなっているんですって。

【ギフトコレクションはハロウィンパーティーに◎】

いろんな味が楽しめるパーティー感満載なハロウィンギフトコレクションは、「リンドール パンプキン」と「リンドール ゴースト」を含む人気フレーバー6種が入った「リンドール リボン ギフトボックス」(6種8個入り 1080円 / 6種16個入り 2160円*以下すべて税込み)。

さらにはバケツ型のパッケージに7種のリンドールが詰まった「リンドール ハロウィンバケツ」(7種23個入り 3240円)といったバラエティー豊かなラインナップとなっています。

【子供から大人まで幅広く愛されているリンドール】

どれもこれもテーブルを華やかに彩ってくれるうえ、SNS映えもバッチリ。子供たちが「トリック・オア・トリート!」とお菓子をもらいにやってきたときにポンと手渡したら、ものすご~く喜んでもらえそうです。

その昔、「お風呂に浸かりながらリンドールを1粒口の中に入れてゆっくり溶かす」ことにハマってしまったくらいリンドール好きのわたしとしましては、ハロウィン限定フレーバーは非常に気になる商品。

さっそくお店にひとっ走りして、今夜のバスタイムに備えたいと思います。みなさんも、ぜひ☆

参照元:プレスリリースリンツ・チョコレート オンラインショップ
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生した究極のアイテム
おすすめの記事