本業のお笑いのほかに、最近では食通のグルメタレントとしても引っ張りだこのアンジャッシュ・渡部健さん

人気バラエティ番組『アメトーーク!』「明太子芸人」では「明太マヨ最強説」を唱え、「明太マヨネーズに合わないものはない!」との持論を展開。肘や革靴などというムチャぶりにも「明太マヨ!(キリッ)」と即座に返し、なみなみならぬ明太マヨ愛を見せつけていました。

そんな彼が……ホントに作ってしまったのです……「何にでも合う!? 明太マヨ」なる商品を! 愛着ある明太マヨなだけに、そこには渡部さんの強い熱意とこだわりが感じられる一品となっておりますよ。

【素材へのこだわりがすごい!】

今回、渡部さんに明太マヨネーズの監修を依頼したのは有機野菜などの食品宅配専門スーパー「Oisix」。それだけに素材にはとてもこだわっており、合成保存料・合成着色料不使用・化学調味料(アミノ酸)不使用、発色剤不使用を実現した一品になっているそう。


たしかに明太子や卵が原料に含まれている明太マヨネーズで、これをクリアして商品化するというのはかなりの難題かも。味自体のおいしさはもちろんのこと「安心して食べられる」というのは嬉しいポイントですよね。

【意外! こんな料理にも合うなんて……】

「何にでも合う」とうたうだけに、いろんな食べ物と試してみたくなっちゃいますが、渡部さんのオススメはというと……。

タッカルビ、ネバネバ三昧(めかぶ、オクラなど)、とろーり湯葉、ビビンバ、チョレギわかめ、バンバンジーなどだそう。……どれも明太マヨを合わせようなんて想像したこともなかったわー!!


たとえばタッカルビは「辛いものなので味がまろやかになり間違いなく合います」、ネバネバ三昧は「めかぶは明太子と相性がいい!」とのこと。渡部さんに「間違いなく合います」って言われるとナゾの説得力あるの、なんなんでしょうか……。

【数量限定なので売切れる前にぜひ】

そして、多くの人にこの「何にでも合う」体験をしてほしいとのことで、今回はボトルの明太マヨネーズのほか、渡部さん監修の「特製ビビンバKit Oisix」もひと足お先に販売中(7月26日9時59分まで)! たっぷりの野菜や調味料が入ったミールキットで、明太マヨの小袋がついてくるのだそう。


「何にでも合う!? 明太マヨ」は150gで税抜658円。7月26日10時からOisix定期会員限定の予約販売がスタートとなり、通常販売は8月2日10時から8月9日9時59分までの予定です。

数量限定のため在庫がなくなり次第、販売終了。渡部さんの食通ぶりを確かめてみたい方、「明太マヨ最強説」を実際に体験してみたい方はぜひ! これはもうなんにでもかけまくっちゃうしかないですねっ!!

参照元:Oisixプレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]