皆さーん! ファミリーマートのFAMIMACAFE(ファミマカフェ)のフラッペシリーズに、新フレーバー「メロンソーダバニラフラッペ」(税込み250円)が登場しましたよ〜!

チョコミントフラッペに、ゼリー入りのストロベリー&ゼリーフラッペなど本格的なフラッペを発売し続けるファミマ。2018年の新フレーバーはこれで10個目。子どもにも大人にも愛されているあの「メロンクリームソーダ」の味が再現できているんでしょうか。さっそく買ってみました!

【お店でミルクを入れて完成】

メロンソーダフレーバーの氷の中には、北海道産生クリームを使った濃厚なバニラアイスクリームが玉状に混ぜ込まれています。お店のマシンから注ぐコーヒーマシンから生乳100%使用のミルクを入れて完成!

【パッケージは爽やかなメロングリーン】

パッケージはメロンの皮の模様をイメージしたメロングリーン色で、私が買ったお店では「メロンソーダバニラフラッペ」が一番目立つところに陳列してありました。ストローはチョコミント寄りのグリーン。


【爽やかな飲み心地、メロン:ミルクが対等なバランス】

ストローでよく混ぜてからいただきます。太めのストローなので、氷のシャリシャリした塊も一緒に味わえます。メロンのフレーバーとミルクは同じくらいのバランス。レモンが入っているせいなのか、とても爽やかな飲み心地。逆に炭酸のシュワシュワ感はあまり感じませんでした。


以前飲んだ濃厚なチョコフラッペに比べて、デザート感は少なめ。でも容量がある分満足感はピカイチです。カロリーはミルクを入れる前から166kcalとあるので、実際はもう少し多いと思います。

【買ったら!すぐ!飲んで!】

発売日当時は外気温が30度以上あったため、フラッペはアイスやかき氷よりも早いスピードで溶け始めました。ファミマのフラッペは食感が命なので、ミルクを注いでストローを刺した時点で飲み始めると一番おいしく飲めます。

またもっともっとクリームソーダ感を出したいなら、さらに自分でバニラアイスをトッピングしてもいいかも(シロップ漬けのチェリーがあればなお良し!)ただし、時間との戦いになりそうなのでなかなかむずかしいところです。

【かき氷並みに涼しくなれるよ】

飲み終わる頃には汗だくの身体がめちゃくちゃクールダウンできました。かき氷と違って「キーン」を感じることなく涼しくなれるのは嬉しいです。


ストローだけで最後まで飲みきれるので、服にこぼしたり、手がベトベトにならないのも魅力。車の中のドライバーさんにも飲みやすそう。「メロンソーダバニラフラッペ」は全国のファミリーマート、サークルK、サンクスでの取り扱いです。数量限定ですので、ぜひ一度お試しあれ!

参照元:ファミリーマート
撮影・執筆=黒猫葵 (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]