お盆休み、結婚している男女にとって悩ましいのが「帰省問題」ではないでしょうか。ネットの掲示板などを見ていても、どちらの実家に帰るかや、帰省で起きるもめごとなどはよく出てくる話題です。

では、世の中の既婚女性は実際どうしているのか? ウエディングパークが20代~30代の既婚女性438人を対象におこなったのは「義父母との関係性」に関する調査。ここに参考になりそうなアンケートがあったので、今回ご紹介します。

結論からいうと、既婚女性のほとんどが今年の夏、夫婦どちらかの実家に帰省予定だそうですよ!

【今年の夏は「両方の実家に帰省する」が最多】

「義父母との関係性」に関する調査にある「今年の夏の帰省予定について教えてください」という質問。これに対しては、「自分の実家に帰省予定(20.5%)」、「パートナーの実家に帰省予定(16.0%)」、「両方の実家に帰省予定(36.1%)」という結果に。


両方の実家に行くという人がいちばん多いとのことで、これなら公平さが保たれますね! 未婚のPouch編集スタッフからは「旦那の実家って、結婚したら絶対に絶対に行かないといけないと思っていた!」なんて声があがりましたが、そんなキマリはどこにもないですし……ねぇ。

ちなみに私(結婚10年目)は、夫の実家は都内、私の実家は地方。夫の両親とはふだんも会っているので、お盆休みには毎年、私の実家に旅行も兼ねて家族で帰省するというふうにしています。

そして私の周りを見てみると、実家が両方遠方という人はやはりどちらにも顔を出している気が。これは疲れるしお金もかかりますが、年に1度の親孝行的な気持ちで帰省している人も多そう。

【帰省したらしたできっと楽しい】

ちなみに「帰省先での予定が決まっている方は、具体的にどんなことをするのか教えてください」という質問には、

「義父母と義妹夫婦でキャンプ(20代後半)」
「実家の祖父母のお墓参りをして、パートナーの実家で親族揃ってバーベキュー(20代後半)」
「お墓参りしたら、家でのんびり~甥っ子と姪っ子に会う!(30代前半)」

といった回答が集まっており、それなりに皆さん、帰省を楽しんでいるようです

ほかにも「義父母との関係性」に関する調査には「あなたは現在、義父母いずれかとSNSでつながっていますか?」や「パートナーとして紹介したら両親が喜びそうな男性俳優ランキング」といったアンケートもあるので、興味がある方はぜひ見てみてくださいね~!

参照元:プレスリリース
風鈴画像:Pouch編集部
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生した究極のアイテム
おすすめの記事