気がつけば、今年ももう後半戦。ハロウィンもまだだというのに、すでにクリスマスに関する情報がチラホラ入ってきておりまして、じわじわと “年末” を意識しはじめている今日この頃です。

そしてこのたびご紹介するのは、東京駅のエキナカ商業施設「グランスタ」と改札外「グランスタ丸の内」で開催される「グランスタ クリスマスフェア」に関するニュース。

2018年11月12日から12月25日まで開催されるクリスマスフェアには限定ケーキが多数登場し、「Suicaのペンギン」をモチーフにしたケーキもあるのだとか! あのペンギンちゃん大好きだから、超気になるんですけど~~~!

【Suicaがケーキに乗っかってるゾ!?】

「Suicaのペンギン」ケーキは毎年大好評らしく、今年も各店舗から個性豊かなケーキが発表されています。

ダロワイヨ「Suicaのペンギン アーシテクスチュール」(5400円 / 限定100台)は、ペンギンのあのお顔がそのままホールケーキになったキュートなデザイン。

そのほか、まめや 金澤萬久からは「Suicaのペンギンバウム」(6個入 3564円 / 限定300個)なども。

【ペンギンそのものではなく「Suica」のカードのケーキが!!】

しかし、ツワモノぞろいの中でも特に人気が高いのは、本物のSuicaがケーキの上にポンと置かれたみたいなビジュアルの「カファレル with Suica」(2808円 / 限定250台)。

イタリアのチョコレートブランド「カファレル」が手がけているこちらのケーキの味は、本格派チョコレートケーキ。注目度が高い理由は “SNS映え間違いなしなビジュアル” で、完全にデザインの勝利です~!

ペンギンではなく、Suicaのカードそのものをケーキのデザインに取り入れたものは珍しく、誰もが目を奪われずにはいられないことでしょう。

【注:2日で予約完売した実績があります】

「カファレル with Suica」は限定250台ですが、毎年すさまじい勢いで売れていくようで、発売からわずか2日間で予約完売してしまうほどなのだとか……!

というわけで、おそらく争奪戦は必至。

「グランスタ クリスマスフェア」の予約受付期間は、2018年11月12日から12月17日までを予定。しかしショップや商品によって期間が異なる場合もあるため、今後の続報をこまめにチェックしておく必要がありそうです。

参照元:プレスリリース、TOKYOINFO
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

EMBC&SWAショップ

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生したアイテムご購入希望の方へ

個人、医用、農業、畜産、漁業等はもちろんのこと、一部上場企業の環境改善を始め、業界TOPの染色工場、繊維加工工場、食品工場等、国内外で多く成果を出している商品です。ご自身の健康増進や環境改善にとどまらず、この素晴らしいアイデアを一緒に広めていただく方を募っております。まずは、ご自身の健康増進や環境改善にお役立てください。

おすすめの記事