全国、いや全世界の『ハリー・ポッター』シリーズファン注目の一品が本日から発売スタートしました! 「LEGO(レゴ)」から登場したのはホグワーツ魔法魔術学校をそのまま再現したセット「Hogwart Castle」!

6020パーツもあるというこちらの商品のお値段は、399ドル(日本円で約4万4400円)と高額です。

しかしセット内容を知ればすぐさま、「安いやんけ!」と心の中で叫んでしまうこと必至。だってシリーズで登場する各部屋はあるわ、主要キャラがコンプリートされてるわで、非の打ちどころがないんですもの~!

【あの部屋も、あの階段も再現されてるっ】

レゴ製ホグワーツ魔法魔術学校の大きさは、高さ約56㎝、横幅約68.5㎝。

中には教室や “動く階段” 、 “大広間” や “秘密の部屋” などがあって、映画の世界そのまんま。そのうえハグリッドの小屋 “暴れ柳” まで付いてくるらしく、ファンのお財布のひもを本気で緩めにかかってる……!

【フィギュアにレゴの本気を見た】

さらに驚くのは、付いてくるフィギュアのラインナップです。

ハリーやロン、ハーマイオニーはもちろん、マルフォイやダンブルドア先生、スネイプ先生などなど、シリーズに欠かせないキャラをイメージした27体のマイクロフィギュアが、セット内容に含まれているんですよ……!

【ツボを押さえすぎててぐうの音も出ません】

それだけでなく、闇の生物・吸魂鬼(ディメンター)のフィギュアも5体。ゴドリック・グリフィンドール教授をはじめとする、ホグワーツ魔法魔術学校創始者4人のフィギュアが4体。

秘密の部屋に隠された “スリザリンの蛇” や巨大なクモ “アラゴグ” 、そして『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』に登場した “ハンガリー・ホーンテイル・ドラゴン” のフィギュアまで付いてくるっていうんだから、レゴはもはや神!

これだけそろっていて4万4400円というのは、安いくらいなのではないでしょうか。

【見たらきっと欲しくなる】

レゴの公式サイトでその全貌を目の当たりにしたら、『ハリー・ポッター』シリーズファンなら必ずや心をつかまれることでしょう。

自分で組み立てなければいけませんが、その時間すらも愛おしく思えるはずだし、完成した瞬間の喜びはきっとひとしおですよね☆

参照元:LEGO Shop
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生した究極のアイテム
おすすめの記事