いつだって、 “攻め” の姿勢を崩さないことでおなじみの、「岩下の新生姜」。つい最近では岩下の新生姜になれるTシャツを作って、大きな注目を集めていましたよね。

もはや食品だけにとどまらず、アパレルをはじめ様々なジャンルに対する挑戦を厭わない同社。この秋、新たに生み出したのは、岩下の新生姜パウダーを配合した入浴剤「Pink Ginger Bath 岩下の新生姜の香り」(350g / 税抜き1200円)です。

2018年11月1日から岩下の新生姜ミュージアムと岩下食品オンラインショップ、ヘルスビューティーのオンラインショップで販売を開始しているこちらの商品をお風呂に入れると、あら不思議! お湯全体が、岩下の新生姜の “漬け汁” そっくりのクリアーなピンク色に染まっていくではありませんか~!

【「岩下の新生姜になろう」!?!?!?】

岩下食品と入浴剤メーカーのヘルスビューティーが共同開発したとい入浴剤は、とにかく何もかもがピンク。

お湯の色がピンク色なら、入浴剤も、入浴剤が入ったボトルの色もぜ~んぶ、岩下の新生姜の漬け汁みたいなピンク色。ボトルのてっぺんには「お風呂で岩下の新生姜になろう」と書かれておりまして、もはや言っていることが狂気じみてるう!

【ポカポカ温まれそうです】

入浴剤をお風呂に入れてよ~くかき混ぜれば、たちまち “岩下の新生姜の漬け汁色” になっていき、岩下の新生姜のような爽やかな香りが鼻腔をくすぐるといいます。

色も香りも徹底して岩下の新生姜ということから、この入浴剤を使用すればまるで、 “岩下の新生姜になったような気分を味わえる” ってなわけ☆

この世の中に一体どれくらい岩下の新生姜になった気分を味わいたい人がいるのかはわかりませんが、生姜を使っているということで体は芯から温まりそうですね~。

【イベントも企画されているよ~】

世にも奇妙な入浴剤の発売を記念して、11月11日の「岩下の新生姜の日」には、各地の温浴施設31カ所で「Pink Ginger Bath 岩下の新生姜の香り」を使用したイベント風呂 “岩下の新生姜の香り湯“ を展開。

また岩下の新生姜ミュージアムでは、2018年11月1日から11日までの期間限定で “ピンクの足湯” 企画を行うなど、楽しい体験イベントが盛りだくさんとなっているんです。

【攻めてるのはお客さんのほうだった!?】

イベント風呂の開催施設の詳細については、参照サイトをチェック。

ちなみに……このかなり攻めてる入浴剤が誕生したきっかけとなったのは、なんと “お客様からの声” 。ツイッターなどを通じて、岩下の新生姜の入浴剤を希望する意見がたくさん集まったことから開発に至った、という経緯があるらしいんですよ。

というわけで、攻めてるのはむしろ、岩下食品さんじゃなくてお客さんのほうなのかも!? とにもかくにも、興味のある方はゲットしてみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリース岩下の新生姜ミュージアム岩下食品オンラインショップヘルスビューティーの入浴剤専門サイト「バスハーモニー」
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

EMBC&SWAショップ

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生したアイテムご購入希望の方へ

個人、医用、農業、畜産、漁業等はもちろんのこと、一部上場企業の環境改善を始め、業界TOPの染色工場、繊維加工工場、食品工場等、国内外で多く成果を出している商品です。ご自身の健康増進や環境改善にとどまらず、この素晴らしいアイデアを一緒に広めていただく方を募っております。まずは、ご自身の健康増進や環境改善にお役立てください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事