部屋でひとり日清ラ王をすすっていたのは、黒ぶちメガネ姿に萌えキュンが止まらない千葉雄大さん。

そこへ突如現れたのはカズレーザーさん演じる “全粒粉の妖精” で、千葉さんが麺をモグモグするたびに、体に痛みを感じる素振りを見せています。

ってか、この流れって……完全に星野源さんと吉岡里帆さんが出演する日清どん兵衛のCMとおんなじじゃないですか~~~!

【日清ではいま「パクリ」が流行ってるのかな!?】

というわけで今回ご紹介するのは、2018年9月5日にYouTubeで公開された、日清ラ王の新CM。

日清どん兵衛CMを正々堂々とパクっている内容にまず度肝を抜かれてしまうわけなのですが、カップヌードルを丸パクリしたカレーメシのCMといい、最近日清ではこの流れがブームになりつつあるのでしょうか……。

【可愛い女の子が出てくると思ってたのに…】

それはさておき、目の前に現れた “全粒粉の妖精” を見て、千葉さんはちょっぴり不機嫌な表情を見せているんです。

だって日清どん兵衛CMでは可愛い女の子(吉岡さん)が出てきて “マジで恋する5秒前” 状態だったのに、自分のところには真っ赤な服に身を包んだ個性が強すぎる男性が出てきてしまったんですもの……。

しかも、吉岡さん演じるキツネの精を意識してか、カズレーザーさんもキツネの耳と尻尾のようなものをつけています。(よく見たら“全粒粉の精”だけに麦の穂でできているという芸の細かさ……)

【これ…恋が始まってもおかしくないのでは】

ところが千葉さん、徐々に “全粒粉の精” のペースに巻き込まれていってしまうから、この2人の今後の関係性から目が離せなくなるんです。

食べ終わってもまだ居座り続ける “全粒粉の精” に苦言を呈すも(距離も超近い)、まっすぐな瞳で「嫌ですか?」と聞き返されると、「嫌では……」とまんざらでもない様子。これってもしかして “マジで恋する5秒前” 展開なのでは~~~!?

【CM自体が「可愛いの塊」】

こうなったら是が非でも、2人の同居生活をシリーズ化してほしいくらいです。どん兵衛の星野源さんよろしく “全粒粉の精” のためにせっせとマフラーを編む千葉さんが、全力で観たいです~っ。

ちなみに……「可愛い女の子に出てきてほしかった」という胸の内を吐露した千葉さんでしたが、そもそも千葉さんが十分可愛いのでもうそれでいいんじゃないかと思ってしまったのは、わたしだけなのでしょうか。

カズレーザーさんの、 “全粒粉の精コスプレ” も案外似合っていてかわいいしで、結局のところこのCM、かわいいに満ち溢れてる気がするんですけども~~~!

参照元:YouTube日清ラ王
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

EMBC&SWAショップ

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生したアイテムご購入希望の方へ

個人、医用、農業、畜産、漁業等はもちろんのこと、一部上場企業の環境改善を始め、業界TOPの染色工場、繊維加工工場、食品工場等、国内外で多く成果を出している商品です。ご自身の健康増進や環境改善にとどまらず、この素晴らしいアイデアを一緒に広めていただく方を募っております。まずは、ご自身の健康増進や環境改善にお役立てください。

おすすめの記事