この夏、チルドスイーツ「2層仕立てのチーズケーキ」と「ガトーショコラ」を発売した無印良品。これはいずれは……と期待していたところ、やっぱり来ましたよーーーっ!!

2018年9月28日から発売するのは、50種類にもおよぶ冷凍食品シリーズ! これまでもレトルトカレーや調味料、お菓子といった食品には定評のある無印だけに、冷凍食品も人気が出そうです。

気になるのはメニューのラインナップですが、家庭料理にひと手間加えたようなものが多くてとっても美味しそうなのですよ!

【どんな商品があるの?】

ここで50種類というラインナップから一例を紹介すると……。

・ごぼうと九条ねぎのきんぴら 柚子風味 (200g)税込390円
・国産野菜と生姜の棒餃子 (320g/8個入り)  税込450円
・餅入りわらびもち (4個) 税込390円
・ホットサンド スモークチキン&チーズ (1個)税込350円
・チキンとほうれん草のキッシュ (1個)税込490円
・発芽玄米ごはんの塩おにぎり (80g×5個) 税込490円
・サムゲタン(韓国風鶏のスープ煮込み) (160g/1食分) 税込390円

お弁当や毎日の食卓に並べるのにぴったりなものばかり。「サムゲタン」や「餅入りわらび餅」のような一風変わったメニューがあるのも嬉しいですね。

お値段は「ちょっと高め……?」という気がしなくもないですが、無印の食品は満足度の高いものが多いので、冷凍食品にも期待が高まります。いろいろと買って自分のお気に入りを見つけてみたくなりますね!

【5つのこだわりが】

ちなみに、無印の冷凍食品では「手間ひまかける」ことにこだわり、次の5つをテーマにかかげているそう。

1、白和えやきんぴらごぼうのような「素材を生かしたお惣菜」
2、玄米や雑穀米をつかった国産米おにぎりなどの「素材を生かした世界のごはん」
3、餃子や焼売などの「日本の飲茶」
4、時間や手間のかかる煮込み料理を1食分で味わえる「世界の煮込み」
5、温めるだけで食べられるホットサンドやキッシュなどの「焼きたての美味しさ」

素材を生かしたメニュー、家で作るには時間や手間がかかるメニュー、作り立てのおいしさを味わえるメニュー……こうした料理があたためるだけで簡単にできるだなんてうれしい限り! ひとり暮らしの人にもファミリーにも喜ばれること間違いナシですね。

さらに、化学調味料は不使用! パッケージはすべて中身が見えるようになっているそうで、安心して購入することができます。

【まずは4店舗のみでの販売】

ちなみに、発売日の9月28日から発売となるのは越谷レイクタウン、イオンモール堺北花田、イオンモールKYOTO、グランフロント大阪の4店舗のみ。冷凍食品というだけに、近場の人以外が買うのはむずかしそうです。

ただし、10月上旬からは無印良品のネットストアで販売開始、取扱い店舗も随時拡大していくとのことですので楽しみに待つことにしましょう。

今でも便利でおいしくて大助かりな無印良品の食品。冷凍食品もスタートし、ますますファンになっちゃいそうですね!

参照元:プレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

EMBC&SWAショップ

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生したアイテムご購入希望の方へ

個人、医用、農業、畜産、漁業等はもちろんのこと、一部上場企業の環境改善を始め、業界TOPの染色工場、繊維加工工場、食品工場等、国内外で多く成果を出している商品です。ご自身の健康増進や環境改善にとどまらず、この素晴らしいアイデアを一緒に広めていただく方を募っております。まずは、ご自身の健康増進や環境改善にお役立てください。

おすすめの記事