スポンサーリンク

暑~い夏は、まとめ髪一択! だけどついつい、おんなじようなヘアアレンジになってしまいがちなのが悩みの種……。

もしもあなたがヘアアレンジにお困りならば、海外インスタグラマーのあいだでじわじわ注目を集めている「DNA三つ編み(DNA braids)を取り入れてみてはいかがでしょう?

「DNA三つ編み」とは、読んで字のごとく、DNAを連想させる二重らせんをモチーフにした三つ編みのこと。

ヘアアレンジのチュートリアル動画で人気のアレックス(Alex Gaboury)さんがYouTubeでやり方を紹介しているので、参考にしてみるといいかもしれません。

【複雑そうに見えるけど…】

動画はポニーテールを作って、毛束を3等分にするところからスタート。

ここからがちょっぴりややこしいのですが、フィッシュボーンの応用のような感じで、いちばん左端の毛束の一部を残った毛束とクロスさせ、それをさらに真ん中の毛束とクロス。同じ毛束を、右端の毛束の一部とクロスさせたら、今度はこの右の毛束を真ん中の毛束とクロスさせるんです(複雑…!)。途中で止めながら観るとわかりやすいかもしれません。

【慣れちゃえば簡単にできる気がするっ】

この作業を左右交互に繰り返していくわけなのですが、動画を観ながらマネしていけば、比較的簡単にできると思います。結局は同じことを繰り返すだけなので、慣れてしまえばこっちのもの、なのかも!

左右の毛束がなくなるまでクロスさせていき、ゴムで留めたら「DNA三つ編み」の完成。ねじれたように交差している様子はまさしく二重らせんそのもので、シンプルでありながらも斬新なデザインといえるのではないでしょうか。

【ハーフアップのアレンジもかわいいのです♡】

インスタグラムハッシュタグ「#dnabraids」には、ポニーテールだけでなくハーフアップやツインテールのアレンジも投稿されているので、ぜひあわせてチェックを。

Instagram Photo

個性的ですがシックなファッションにもぴったりハマりますし、カラフルな髪色と組み合わせると、夏フェスにもよく映えそうです。おまけにすっきりして涼しげなので、さっそく挑戦してみてはいかがでしょうか。

参照元:YouTubeInstagram @alexandralee1016Instagram #dnabraids
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

スポンサーリンク
EMBC&SWAショップ

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生したアイテムご購入希望の方へ

個人、医用、農業、畜産、漁業等はもちろんのこと、一部上場企業の環境改善を始め、業界TOPの染色工場、繊維加工工場、食品工場等、国内外で多く成果を出している商品です。ご自身の健康増進や環境改善にとどまらず、この素晴らしいアイデアを一緒に広めていただく方を募っております。まずは、ご自身の健康増進や環境改善にお役立てください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事