ディー・エヌ・エー(DeNA)は12⽉5⽇、ウェスティンホテル東京にてタクシー配車アプリの事業戦略発表会を開催しました。これまで展開してきたタクシー配車アプリ「タクベル」を、12月5日から新名称「MOV(モブ)」に変更し東京都内でサービスを拡大して提供開始します。新たな移動体験を提供する取組みとして「PROGECT MOV」を始動し、その第1弾の取り組みとして乗車料金が無料になる「0円タクシー」の走行が開始されます。

「0円タクシー」は契約スポンサーと「MOV」の広告宣伝費によって乗客が支払う料金が無料になるビジネスモデル。スポンサーは「MOV」で配車できるタクシーの車体ラッピングや車内での広告を通じて自社商品の認知を広げられるとしています。さらに、試供品の提供やサービスの体験といったタクシーならでは広告展開も可能です。

「0円タクシー」の初回スポンサーは日清食品で、12月5日から都内の対象エリアで50台の運行が順次開始されます。「日清のどん兵衛 天ぷらそば」にちなんだ専用の車両ラッピングが施され、車内のタブレット端末にはプロモーション映像が流れます。12月26日から12月31日の期間限定で、利用者には「日清のどん兵衛 天ぷらそば」がプレゼントされます。

▲ユーザーは対象エリア内で「MOV」アプリでのタクシー会社の選択画面で「0円タクシー by日清のどん兵衛 天ぷらそば」を選択することで利用できます

「0円タクシー by日清のどん兵衛 天ぷらそば」概要

期間 12月5日13:00〜12月31日22:00

走行台数 50台

配車可能エリア 渋谷区、新宿区、中央区、千代田区付近

運行可能エリア 東京23区全域

乗車特典 目的地までの利用料金(迎車料金+運賃+有料道路通行料)が無料、1人につき「日清のどん兵衛 天ぷらそば」を1つプレゼント(12月26日から12月31日)

(2018年12月5日engadget日本版「「0円タクシー」東京23区でスタート!迎車料金も高速利用も無料」より転載)

関連記事

Appleが選ぶ今年のアプリや曲「Best of 2018」発表。年間ランキングはTikTokが首位に

iOS 12.1.1リリース、iPhone XRで通知のプレビュー表示が可能に。FaceTimeでのカメラ機能も改善

G-SHOK定番モデルにカタカナをプラスした限定モデル発売。JAM HOME MADEとのジャムセッションモデル

Touch IDを悪用した2本の詐欺アプリが報告。健康管理アプリを装って1万円以上をだまし取る

スマホ「5G時代」がついに到来 ミリ波にも対応、19年に各社発売

Source: HuffPost Japan

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生した究極のアイテム
おすすめの記事