眉根を寄せて、なんだか悲しそう〜なお顔をしているニャンコ。でも、これがこのニャンコのいつものお顔です。

保護猫のマミ(Mami)は、飼い主さんのことがとっても大好き。いつでも自分のほうを見ていてほしくって、立ち上がっては前足をチョイチョイっと動かすのです。

「ちょいと飼い主さん、こっちを向いてくださいな〜」

【ここだよ、こっち向いて〜!】

ちょっとしょんぼりしたようなお顔が、たまらなく可愛いマミ。ただでさえ何かを訴えかけているような表情なのに、マミにはさらに見る人のハートをギュッとつかんでしまう独特のクセがあります。

それが、後ろ足で立ち上がり、まるで注意をひくように前足をチョイチョイっとあげること。
Instagram Photo

片足チョイチョイのときもあれば、両手でチョイチョイのときもあり、とにかくそのお顔立ちと相まってこみ上げてくる愛おしさがハンパない!
Instagram Photo

その動きを見ていると「ここですよ〜、ここにいますよ〜」「飼い主さん、ちょっとこっち向いてちょうだいな」なんて言葉が聞こえてきそうな気がしませんか?

【保護猫モーティと大の仲良し♡】

マミには、飼い主さんのほかにとっても仲良しの家族、同じ保護猫のモーティ(Morty)がいます。2匹はいつも一緒に遊んだり、眠ったりしているんですって。その姿を見ていると、飼い主さんは思わず涙ぐんでしまうそう。

Instagram Photo

ゴミ箱に捨てられているところを保護され、引き取られたというマミ。人のこともなかなか信用できず、飼い主さんに慣れるまでもずいぶんかかったそう。もしかすると最初は、本当に悲しい顔をしていたのかもしれません。

Instagram Photo
でも今は仲良しの弟ができて、飼い主さんたちにも愛されていて、本当によかった! ちょっと悲しそうなお顔だって、マミのチャームポイントのひとつですね♪

参照元: Instagram @mami_and_morty
執筆=森本マリ (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

おすすめの記事