毎年新しいお菓子がどんどん登場したって、時々むしょーに食べたくなるお菓子ってありますよね。特に駄菓子。駄菓子は子どもの頃の思い出と直結しているので、懐かしさも美味しさもいっぺんに味わえちゃってお得。

30代の私にとって、ときどき無性に食べたくなるのが、中野の「都こんぶ」。子供の頃「これは遠足のおやつとしてカウントしなくてもいいのでは?」と友人たちとよく議論したものです。

そんな「都こんぶ」がなんとステーショナリーになっちゃったっていうんだから驚きですよね。2018年8月中旬より関西のお土産屋さんやバラエティーショップでゲットできちゃうんですってよ!

【再現度100%越えの「都こんぶ」マステ】

「都こんぶ」ステーショナリーの中でも注目がマスキングテープ(400円)です。

あの「都こんぶ」がそのままマステになってしまった再現度100%越えの仕上がりになっていて、思わず舐めてみたくなってしまうほどにリ・ア・ル!!

え? みんな買っても舐めないの? いやいや、絶対これ買った人、全員舐めるでしょ! ちなみに、舐めたくなる「都こんぶ」部分と、都こんぶのロゴ部分が交互に出てくる気の利いたデザインになっております。

マスキングテープとして意味はなくなってしまいますが、水で濡らしたり、どこにも張らずに粘着力を弱めてビロビロにしたらより本物に近づくのではないかと思います。そんなことしたらマスキングテープの意味が、全然ないんだけどね。

【裏面がすごい!!!A4ファイルも舐めたい】

第1弾では、マステの他に「都こんぶ」のロゴがででんとプリントされたA4サイズのファイル(300円)もあります。ちょっとぉ〜、マステと比べて地味じゃな〜い? 別にA4ファイルなんて腐るほどもってんよ……と思うなかれ。

裏面はなんとあのザラザラした都こんぶのドアップ写真になっています。マステを舐めずにいられた少数派もこれにはもうよだれジュルジュル。何もかも放り出して、ずっとこのしょっぱそうな裏面を眺めていなくなるほどなのですわ。

【第2弾は「都こんぶ」Tシャツ??】

また8月下旬には、中野の都こんぶTシャツ(全2色 税別2,000円)も発売予定。その後も「中野の都こんぶ 雑貨シリーズ」の新企画を考案中なんだそうよ。楽しみに待っていましょうね!

ゲットできるお店など、アイテムの詳細はぜひ公式ホームページでチェックしてみてくださいネ。

参照元:プレスリリース
執筆=黒猫葵 (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生した究極のアイテム
おすすめの記事