「安室奈美恵さま 今日、引退の日を迎えました。寂しいけれど、私たちは幸せでした」ーー。新聞4面を使った異例の全面広告が9月16日朝日新聞朝刊に掲載された。ファン4846人がクラウドファウンディングを使った広告だ。画像をアップするファンも多く、SNS上でも話題になっている。

安室さんへの感謝を伝えるために新聞広告を出そうとファンが動き、集まった金額は1500万円超。目標としていた、安室さんが引退する9月16日に4面をつかった広告を出した。

1面はメッセージに使い、「宝物のような時間をありがとう」「憧れのあなたでいてくれてありがとう」と感謝の言葉をならべ、最後に「たくさんの思い出とあふれるほどの愛を本当にありがとう」と締めくくった。

残り3面は出資したファンの名前と言葉を並べたもの。太字だけを読むと、もう一つのメッセージが浮かび上がる。

この全面広告に「安室奈美恵さんのファンの方々が引退の日に広告出すのってやっぱりすごい愛されてたんだなぁ」「とても素敵な仕上がりです」とSNS上で感想があがっている。

Source: HuffPost Japan - Athena2 - All Posts

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生した究極のアイテム
おすすめの記事