今年も残すところ約2カ月。お店には来年用の手帳がずらりと並び出しましたね。なかでもロフトは、個性豊かな手帳の宝庫! 紙の手帳愛用派にとってはスルーできないスポットです。

そんなロフトが「ロフト手帳博大賞」の結果を発表! ロフトユーザーによるお気に入りの手帳の投票結果とあって、かなり手帳選びの参考になりそうなのです〜♪

【趣向を凝らした手帳がずらり!】

ちなみに今回は、「月間ダイアリー」「週間ダイアリー」「キャラクターダイアリー」「ビジネスダイアリー」「学生向け手帳」「ほぼ日手帳」のそれぞれ6部門の大賞が決定。

「月間ダイアリー部門」の大賞は、「2018年10月始まりダイアリー 月間Lロルバーンダイアリー フルーツ(デルフォニックス)」(1188円)でした。

イチゴやバナナ、サクランボといったフルーツ柄が大胆にあしらわれたデザインのポップでかわいいことといったら! 持ってたらセンスいいって思われそう。しかもB6に近い大きめサイズが書き込みやすそうです。

【週間ダイアリー部門の大賞はリボンが印象的なデザイン】

「週間ダイアリー部門」の大賞は、「2018年10月始まり手帳 週間レフトB6レースアップ(マークス)」(1944円)。

こちらは、つややかなサテンリボンがスイートで華やかな印象です。色の組み合わせによって印象がエレガント寄り、ガーリー寄り、と違ってくるので迷っちゃいそう〜。記入スペースが充実しているのもポイントなんだとか。

【キャラクター部門はスヌーピーが獲得!】

「キャラクターダイアリー部門」の大賞を獲得したのはみんな大好きスヌーピーの手帳!「2018年10月始まり手帳 週間ブロックB6スヌーピー マルマン(サンリオ)」(1,728円)です。美術の時間に使ったことがある方が多いであろう、マルマンスケッチブックとスヌーピーがコラボした手帳です。どこか懐かしさを呼ぶデザインにココロを掴まれちゃいますね!

 

【ほぼ日手帳部門はさすがのおしゃれっぷり】

そして、毎年大人気の「ほぼ日手帳」の部門大賞は、「2019年1月始まり ほぼ日手帳オリジナル チャレンジミッケ!サーカス(ほぼ日)」(4,752円)。

写真に隠されたものを探し出すことでおなじみの絵本、「ミッケ!」がほぼ日手帳カバーになっているというノスタルジックかつおしゃれ度の高い一品です。

【お気に入りの手帳を手に入れるなら要チェック!】

この他、「学生向け部門」には、以前Pouchでも紹介した「スタディプランナー」がランクイン! 

また、シンプルで使いやすそうなビジネス手帳などいろんな手帳が紹介されていますよ!

店頭では手帳博大賞のスペースを設け展示、販売するそうなので、新しい手帳を探しているならぜひぜひチェックしてみてくださいね♪

参照元:プレスリリースロフト手帳博
執筆=沢野ゆうこ(c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]

EMBC情報微生物工学とSWAハイテク素材工学から誕生した究極のアイテム
おすすめの記事