皆さん、お菓子作りが得意なうさぎの女の子「マロンクリーム」をご存じでしょうか? 並みいるサンリオキャラの中では少々地味な存在に思えますが、30代女子にとっては子どものころに文房具や雑貨でおなじみだった、なつかしのキャラクターだと思うんですよね。

そのマロンクリームとコラボした「マロンクリームカフェ」が2018年8月2日、京王百貨店新宿店8階にあるコロンバンのサロンにオープン! ちょっとレトロなカントリーテイストそのままに、見て楽しい、食べておいしいオリジナルフードが提供されるそう。こりゃ30代女子ホイホイだわ……!!

【オリジナルメニューは全9種類】

オープニングにあわせて用意されるのは全9種類のメニューの中で、注目したいのが次の2品。

・マロンクリームの麦わらパイとももいろシチューハンバーグ(税込1620円)
茶飯でできたマロンクリームが、ポテトサラダ入りの麦わら帽子パイを持ってピクニックに。ワンピースの袖の下にはハンバーグが隠れているそう。パイとシチューとハンバーグの組合せがカントリーっぽさ満点! 麦わら帽子をパイで表しているのも見た目が似ていていい感じ。

・マロンクリームが作るタルトチェリープレート(税込1458円)

お菓子作りが得意なマロンクリームが作ったタルトチェリーに、クッキーやマカロン等のミニスイーツを飾ったデザートプレート。よーく見るとお皿の上にマロンクリームが乗ってる~! これは絶対写真撮っちゃうやつです。


このほかにも

・お星さまと一緒にオヤスミ☆ピンクカレー
・ふわふわピンクの雲でティータイム♪お花畑の冷製パスタ
・マロンクリームのふわふわ ベリーとローズのパンペルデュ
・ちょっぴり贅沢おしゃれにピンクのドレスでおでかけベリーパフェ


・お花摘みにおでかけ♪カラフルタピオカ入り♡ラブリ~苺ラッシー
・ピンクの泡あわ仕立てのサマーパッションドリンク
・お花がいっぱい♡くり~むホット苺みるく

といったメニューが並びます。どのメニュー名もほんわかしてて、そこはかとなく80年代テイストがただよってますね。

【コースターのノベルティも!】

ちなみに、キャラクタードリンクを注文した人には1品につき1枚、コースターがノベルティとしてプレゼントされるとのこと。これがまたピンクの小花が散りばめられてて可愛いったらありゃしない! マロンクリーム世代だった某Pouch編集女子によると「30代女子を完全にロックオンしておる」とのこと……わかるわー。


というわけで、同世代の友達同士で行くと盛り上がりそうな「マロンクリームカフェ」。なつかしの80年代カントリーな世界にタイムスリップして、子ども時代の話に花を咲かせてみては?

参照元:京王百貨店新宿店
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch


Source: Pouch[ポーチ]